タグ:New York ( 2 ) タグの人気記事

今度こそNew York。渡米 三日目

午前4時半に目が覚めた。しめた! マンハッタンに向かう道は朝渋滞するから 早めに行こうと思ってたら、時差ボケのおかげで うまくいきそうだ ^^ 朝5時20分にホテルを出てマンハッタンに向かう

午前6時10分にはマンハッタンに入る。なんてスムースな :) と、思ってたら、あっと言う間に クイーンズに抜けてた。え? マンハッタンって、そんなに幅が狭い訳ないよ~ @@? 知らなかった、マンハッタンの北側は結構 狭かった :(

クイーンズ(マンハッタンの北東)からブルックリン(マンハッタンの南東)、焦ってると悪い方向に向かってしまう>< ニューヨーク市のような古い街の郊外は道がまっすぐじゃないので、行きたいのと違う方向へ行かされてしまうことがあるのだ。(マンハッタンの中心部は碁盤の目のようになってます) 何度か同じ道、有料の橋を行ったり来たりして、それでも7時前にはマンハッタン最初の目的地に着いた、、

 コロンビア大学

d0070797_0412932.jpg

いろんな映画がこのキャンパスで撮られている。スパイダーマンがクモに かまれたのは旧ライブラリ。右側には東アジア・ライブラリがあり、戦前戦後の豊富な日本の本や新聞を読むことが出来る。学生の時、明治時代の名作や自分が生まれた日の新聞、戦時中の新聞などを ここで初めて読んだ。左側には英会話学校がある。藤圭子(宇多田ヒカルの母親)が来ていたこともあるらしい。3時にお茶とクッキーが振舞われるので、自分は それだけのために通ってた ^^;

 H&HベーグルとZABAR'S
d0070797_0422866.jpg

続いて、ブロードウェイを南下して、H&Hベーグルで朝食を買う http://www.hhbagels.jp/ シナモンレーズンと、パンパーニッケル(荒挽きライ麦)。ここは固めのベーグルがウリ。歯がしっかりしてないと食べられない。そのかわり、一つでもお腹がいっぱいになる。学食で買ってたベーグルはこの味。今は、Panera Breadのベーグルの方が食べやすいかな ^^
d0070797_042549.jpg

買ったベーグルは隣りのZABAR'S(http://www.zabars.com)のカフェでクロワッサンと共に食べる。クロワッサンは、ふっくりふわふわタイプ。日本のようなカリカリパリパリではない。サンドイッチ向きと言えないこともない。ZABAR'Sの食料品売り場が開くのが8時、台所用品売り場が開くのが9時なので、窓から道行く人を眺めながら時を過ごす。キレイに手入れされた犬を散歩させてる人がいっぱい。セントラルパーク西側のこのあたりは高級アパートが並んでいる。ジョン・レノンが住んでいたダコタハウスもこの近くだ。

d0070797_0433319.jpg

ZABAR'S。近くに住んでいれば買いたいものがいっぱい。チーズは200種類ぐらいもある。その他に、1Fでは いろんなパン、コーヒーなどの食材を扱い、2Fでは、キッチン・エイド、ナイフ、エスプレッソメーカーなどの台所用品を売っている。値段は日本とあまり変わらないかも。ただ、種類が豊富だ。学生の時、ここでステンレス製のエスプレッソメーカーを買うのが憧れだった。でも最近はめんどくさいエスプレッソやカプチーノはあんまり作らなくなっちゃったな。

 Amy's Bread
d0070797_044950.jpg

今日一番行きたかったのは、Amy's Bread。http://www.amysbread.com/ ここは1992年に5人の従業員でスタートして、今では100人以上の従業員を抱え、200以上の配達先を抱えるまでになった有名店。ウリはオーガニック、つまり有機食材。イーストを使ってるけど、イーストで作った生地の一部を次のパン作りに使って(パート・フェルメンテ法)、味に深みを出している。クルミとレーズンパン、ブール、サワードウを買った。どれも美味しい(日本だと*普通に*美味しいレベル)。しかも、作ってる所を窓越しに見られる。パンの成形をじっくり見るのは初めて(通りすがりにABC教室のをみたり、ビゴでクープを入れるのを見たことはある)。かなり柔らかそうな生地を次々と成形していくのを20分ぐらい見ていた。職人さんがこっちを見て笑ってる。イタリア系かヒスパニック系みたいだ。もくもくと手際は よいが、芸術というよりは作業って感じもする。オーバル成形、棒状成形、チョコレート混ぜ、・・・ しっかり目に焼きつけた。
d0070797_0444186.jpg

d0070797_0451712.jpg

他に、スープの店やタルトケーキの店(French Oven)などがあり、どこもいい感じ。New Yorkに行ったら、このマーケットはランチにオススメ♪

 ワールドトレードセンターサイト

行くつもりじゃなかった。モデルの友達と写真を撮った あの場所。悲しすぎる。でも、リトルイタリーを南下すると目と鼻の先。ここまで来てしまうと行かない訳にはいかない気がした。

そこはまるで 大きな工事現場みたいだ。ビルに囲まれた空間が そこだけ不自然にぽっかり空いている。工事現場と違うのは、パトカーが止まっていて、人々が、大きく掲げられたポスターを見ていること。遺品が展示されていること。車は止めず、早々に立ち去る。帰りに通った リンカーントンネルは 今年の10月か11月に爆破されてるはずだった所。6月にテロが発覚して未然に防がれた。

どこにいても 何がわかるかわからない世の中。なんだか暗い気分だったので、New Jerseyに渡り、マンハッタンの夕日を眺める。細かいことは どうでもいい。大きなことだって どうでもいい。今日もいいことがたくさんあったよ♪
d0070797_0462027.jpg


そんなこんなで、無事日本に帰ってきました。帰りの飛行機は満席で、直前に行くことになった自分の席はエコノミーの真ん中&真ん中。身動き出来ませんでした。でもいい旅行だったよ。出かける前に世話しておいたルヴァン種はパンパン。今日はそれでカンパと食パンを焼きました。久しぶりに元気だね~♪
[PR]
by wavelet_2006 | 2006-11-07 00:48 | パン屋 食べ歩き

New York もとい New Jersey 二日目

(無事日本に帰ってきて、書いてます。時差ボケぼけぼけ中~~~)

朝8時から午後2時まで仕事して、お客さんと商談を進め、2時間ほど仮眠して、町に向かった。商談中は元気いっぱいだったけど、終わった途端に体が動かない。日本時間の明け方前はとても眠いよ.zZ、、、

泊まったホテルはNew York市街から北西に車で1時間ぐらいのところ。ホテル前の山は紅葉真っ盛り。New JerseyとNew Yorkは川一つ隔ててるだけだけど、消費税が安く、治安がはるかにいいので、特に製造系の日本企業はNew Jersey側にあることが多い。日本食系スーパーも多い。
d0070797_18341880.jpg

 Panera Bread

まだ夕方4時で、しかも通勤の人達と逆方向なのに渋滞につかまる、、、 あきらめて、途中のPanera Breadに入る。最近見かける、パン主体のファーストフード店だ。日本でもこういうチェーンはありなのでは?売っているのはベーグルやマフィンがメインだが、ハード系のパンも置いてある。天然酵母のパンが主体。http://www.panka-shinbun.co.jp/world_usa.html
d0070797_1834392.jpg
店はゆったりしていて、窓際の席には コンセントが用意されている。ラップトップを使ってる人が窓際に5、6人。フリーの無線LANが用意されてるので、PCを持ち込めば ネットやり放題。接続も高速だ。
d0070797_1835253.jpg

ベーグルとコーヒーを買ってmixiする。ベーグルはふわふわ系。食べやすい。イーストを混ぜてるんじゃないかな? ベーグルをまっぷたつに切る機械がある。ジェットコースターみたいにベーグルを落として、一番下にある歯でスライスするのだ。ピッチングマシーンみたいに高速で回転する円盤か何かでベーグルを発射してる。シュッパ~ン♪ その後、横のトースターで焼いてくれる。 奥では パンを焼いている。スクラッチ、つまり、各店で生地から作るのが売り物。アメリカじゃぁ、品質を保つのが大変だと思うけど、それだけパン職人がたくさんいるっていうことだろうか?

 昔の恋は探しちゃいけない

New Jerseyにいた頃に 住んでたアパートが見つからない。よく行ったショッピング・モールやスーパー、電車の駅は見つかったのに、肝心のアパートが見つからない。仕方ないのでスーパーで道をたずねた。

 「Clarksville Roadに行きたいんだけど、どこだかわかります?」
 「聞いたことないわ・・・そこに地図があるわよ」

スーパーのすぐ裏手だった。英語が通じなかっただけか、、、小学校、図書館のそばを抜けると 懐かしいアパートが見えてくる。アパートメント・コンプレックスと言われる集合住宅。2階と3階建てで、各フロアに4から6世帯のタウンハウスが30ぐらいある。温水プールとテニスコート、ビリヤードのあるコミュニティ・スペースも変わっていない。でもアパートの名前が変わっていた。オーナーが変わったらしい。

 走り回って気がついたのは、田舎だってこと

よく こんな辺鄙なところに住んでたものだ。蛍(陸生の、日本とは違うタイプ)が飛び交い、鹿が遊び、電気を消すと真っ暗な道が続く。こんなところ(時代)へは戻れない。過去は忘れて前に進むしかないよ。気がついたのはそういうこと。

 長距離ドライブで大切なこと

歌をたくさん歌えること。日本だったら お気に入りのMDをかけてればいいけど、出張では そうもいかない。 最近の曲歌えないなぁ、、、っと笑いながら運転する。好きな曲はプロフィール参照 :)

 日本のマンガがますます進出

ニュースで聞いたことはあったけど、日本のマンガ(Manga)がずいぶん進出していた。小さい本屋でも書棚2、3がマンガに割り当てられていて、数百冊は置いてある。ホテルでは吹き替えのハガレン(鋼の錬金術師)のアニメをやっていた。前はマニアックなものだったのに、ずいぶんメジャーになってる。

 町より人、モノよりヒト

Princeton大学近くのベーグル店はPanera Breadに変わってた。アインシュタインやジョン・ナッシュ(ビューティフルマインド)の家の近くを通りPrincetonを後にした。これで ここに想い残すことはない。

考えてみると、町を見に行った訳じゃなかった。人に会ったり、人と何かした想い出の残りを探していた。その頃の自分に戻れるきっかけを。残念ながら、住んでた頃の友達は散り散りになってしまっていて、会うことは出来なかった。モノ作りもそうだと思う。モノより、モノを作る想いを売りにしないとね。モノ(物やサービス)を買ってくれたヒトに感動を与える、ヒトと物語を共有出来る、そういう仕事をしたい。

なんだか、ただ走り回っている間に、自分にとっては得るものが大きい二日目だった
ホテルに戻ってきたのは午後11時過ぎ。明日はNew York City~♪
[PR]
by wavelet_2006 | 2006-11-06 18:35 | パン屋 食べ歩き