二年目(作るの2回目)のシュトレン

  シュトレン自信作 (シュトレーン? シュトーレン?)

シュトレン、作るの2回目、しかも 一年ぶり。 フルーツケーキや スパイシーなケーキが苦手って、言いながら去年はクリスマスイブに あわてて作ったんだった、、、。 今年は 余裕があるので、じっくりとレシピを 研究する。 まずは その出来栄えをどうぞ
d0070797_125976.jpg
d0070797_1322100.jpg

ムチャクチャいい香り。 ミックスフルーツとナッツと、少しのスパイス、バターが入り混じってる。 どっしり重い。去年のものとは 比べ物にならないくらい、美味い。 一個目の最後の一切れを 10日目ぐらいで 食べたけど、ウマイ♪

これなら、っと、会社に持って行き、8人ぐらいに 配る。 Aさんに配るんだったら、Bさんにも・・・とか、気を遣うなぁ
  「仕事しろよっ」「余裕ありすぎじゃん?」・・・
  『う~ん、そういうレスじゃなくて、違うのないの?』

動揺してたら 端っこ(はじっこが おいしいのに)を 3切れぐらい落とした :( 
  「大丈夫よ、今日、カーペット掃除してくれるから」
  『う~ん、そういう問題じゃなくって・・・(涙』
意外に自分は小心者だった、、、 あげる相手は、もっと選ばなきゃ

一ヶ月以上前から ラム酒に漬けた レーズンやドライフルーツ、軽くローストしたクルミやアーモンド。アーモンドパウダー。大成功でないの? ホントの味知らないけど ^^; 相変わらず小麦酵母(ルヴァン種)を使ってます。 このシュトレンは 自家製酵母がぴったり合う感じ。 250gぐらいを 3つ作った。 具は中身に対して 100%入れてる。 バターが富澤で欠品で、発酵バター使えなかったのが残念。 よつ葉の無塩バター使ってます。 一つ目は家で消費。二つ目は会社で消費。三つ目は会社に飾ってあるけど、会社は金曜で仕事納め (自分はね)。 どうしよっかなぁ

【おまけ】

  スイスな日

スイスから おばさん(お姉さんって呼んでる・・・過去のシスコン日記に出てきた人)が出てきてる。 銀座で寿司 → オーバカナルでパンとコーヒー。4時間ぐらいのコース。 よくしゃべる。 フランス語で書かれたパン作りx300レシピ、生チョコ、ツリーの飾りチョコをもらった。 フランス語のレシピ、結構 想像で 作れそうな感じ。 シュトレンをあげられれば いいのになぁ

  キウイ x 47個

今年は 大量。 パーゴラ(ウッドデッキの屋根ね)にかけた 3本のメス&1本のオスから 47個。 リンゴと一緒の袋に入れて追熟しながら 会社で フルーティな香りをさせてます、、、

  Wii Fit 挫折中

毎日 宴会&午前様。 睡眠時間<3時間。 無理じゃ~ぁ .zZ
[PR]
by wavelet_2006 | 2007-12-21 01:04 | その他 天然酵母パン
<< 春が来た チューリップまつり、... ホシノな日々: バタートップで... >>