初ルヴァン@上田のカンパとメランジェうめぇ♪

 ぶっ飛びました~

なんで こんなに外は固いのに中は柔らかいの? 外パリ中ヤワは目指すところであり、そこそこ出来てると思ってたのに、ルヴァンのパンとその空間は期待を超えていました。うれしい♪ 目標とするパンが また一つ出来た。はるか遠くに ^^;

d0070797_2132390.jpg

【写真 ルヴァン上田店は古い民家(蔵?)を改造した店舗】

上田の駅前通りの路地裏。ひっそりとルヴァンはある。軒先には自転車が停められ、不用品のリュックがリサイクル用に 雑然と置かれている。でも汚れている感じではなく、どことなくポリシーがある感じ

d0070797_2135593.jpg

d0070797_2143488.jpg

【写真 ルヴァンの中はレトロな雰囲気でいっぱい】

中に入ると、民芸のおみやげもの屋のよう。パンを頼むとお兄さんがカットしてくれる。前にある量りでグラム売り。メランジェが450円ぐらい。飲み物とバター、新鮮なリンゴジャムを頼んで2階で食す

d0070797_2154140.jpg

d0070797_2161383.jpg
d0070797_2184976.jpg

【写真 お持ち帰りルヴァン】

2階は10畳ぐらいのスペース。急な階段を登った屋根裏みたいなところ。窓が広いので開放感はある。壁際には陶芸の作品が並んでいる。旅館のお膳みたいなのでパンを持ってきてくれる。カンパーニュ、スコーン、クロワッサン、メランジェを頼んだ。カンパーニュは、規則正しい気泡がボコボコ。柔らかい。伸びる。外側はパリパリかバリバリ。その他には スコーンもクロワッサンもおいしいが、メランジェがやっぱりうまい♪ 窓の外にはルヴァンの文字と干し柿

持ち帰り用には、全粒粉のパン(コンプレ)、カンパーニュ(小)、グリーンレーズンのパン、メランジェを買った。買えないパンもあった;ゴーダチーズがたくさん入ったパンと、全粒粉がたくさん入ったカンパーニュ。売り切れてたり、富ヶ谷店でした扱ってなかったり。実は、今日、富ヶ谷店に行ったのだが、定休日だったよ、、、また行かなくては

長野に行った帰り。2時間、130kmぐらいの遠回りになるんだけど、メッタにない機会なので ルヴァン上田店まで足を伸ばしたのでした。その甲斐あったよ。いいパン、パンを作る人達、パンを食べる人達と出会えました :)
[PR]
by wavelet_2006 | 2006-11-20 21:10 | パン屋 食べ歩き
<< 石窯パン@ガネッシュ 紅葉狩り... 水分多目のカンパと山食 >>